【29年度・エムジョイ活動への協賛のお願い】

【29年度・特定非営利活動法人エムジョイ活動への協賛のお願い 】

「エムジョイ」は26年6月の設立以来、宮古市内及び沿岸地域において、様々な年代の皆様を対象に、 スポーツや文化活動を通じた交流の場を創出し、地域の活性化に取り組んで参りました。
お陰様で27年度教室は11クラスでスタート(毎月22コマ開催)、イベントを含めると1,181人のご参加をいただきました。今期28年度は20クラスに増設(毎月45コマ以上の開催を予定)、イベント含む総事業で 4,200人のご利用が見込まれております。

これからも、地元宮古をはじめ沿岸を盛り上げていく多彩な活動を進めて参ります。
つきましては、「エムジョイ」の活動へのご理解ならびに、ご協賛を賜りますよう心よりお願い申し上げ ます。

【29年度分ご協賛のお申し込み】
①個人  5,000円/1口より
②法人・団体 10,000円/1口より

【お問合わせ】
特定非営利活動法人エムジョイ
事務局担当 関口 健
電話・090-2996‐2381
メ-ル・m_joy385@yahoo.co.jp
ホ-ムペ-ジ⬇︎
http://m-joy385.com/

 

【特定非営利活動法人エムジョイ団体概要・経歴 です】

【 趣 旨 】
平成23年3月11日の東日本大震災津波以降、宮古市内では仮設住宅の建設により、市街地の公園 や校庭などで気軽に身体を動かす事が難しくなったり、コミュ二ティスペースが減少したことで、市民の心 身への影響が懸念されていました。
その問題意識を共有する者たちが集う中で、ともにその課題に立ち向かおうとの想いを強くし、同志を 募り、任意団体「エムジョイ」を立ち上げ、次いで特定非営利活動法人「エムジョイ」が設立されました。
「エムジョイ」は、楽しいスポーツや文化活動等の幅広い事業を通して、人々が出会い共に学んだり 地域の為に協働する場を提供する総合型地域スポーツクラブです。
「エムジョイ」という名称には、次のような想いがこめられています。「エムジョイ」の「エム」は、「宮古」、 そして「みんな」の「エム」です。「ジョイ」は、だれもが気がねなく参加できる「参加/ジョイン」の「ジョイ」。 「楽しむ/エンジョイ」の「ジョイ」。宮古の市民による市民のための活動で、絆を育む「結びつき/ジョイント」 の 「ジョイ」です。

【 経 過 】

平成25年12月
市内の各業種、各分野で活動する人々が集まり、総合型地域 スポーツクラブの設立準備を開始。

平成26年3月
設立発起人と有志らにより、関係会議やスポーツ研修を続ける。

同年5月
任意団体「エムジョイ」を設立し、2種目のスポーツ活動を開始。

同年6月
特定非営利活動法人「エムジョイ」設立総会。

同年9月
岩手県より特定非営利活動法人の認可を受け、法人登記。

同年4月
日本スポーツ振興センターの協力で定期開催クラスを増やし、 総合型地域スポーツクラブとしての活動・事業の充実を図る。
スタッフが宮古市スポーツ推進委員活動に任命され行政との 連携を開始。

平成27年8月
毎月の親子イベントや自然体験会を定期開催し、スポーツを はじめ地域社会に貢献できる広範な活動にも着手。

同年9月
地元企業とタイアップした企画による連携活動を開始。

平成28年3月
日本スポーツ振興センターの助成で団体紹介パンフレットを作成。

【28年度開催クラス・サークル・交流会実績】
硬式テニス・ダンス・スラックライン・ラジコン・サッカー&フットサル・ヨガ・ペタンク ・太極拳・合気道・健康体操エクササイズ・柔術・刀剣エクササイズ・システマ武術護身術 ・ノルディックウォーキング・キックボクシングエクササイズ・ソフトボール・キッズスポーツ教室 ・仮設&災害公営住宅巡回軽体操・樫内地区健康体操&ペタンク・田老第一小学校プレイリーダー

【28年度各種体験活動の実績・予定】
7月・小学生対象エムジョイサマーキャンプ
8月・遠野ホップ収穫祭親子バスツアー
10月・親子栗拾い&収穫体験会
10月・ハロウィンクッキーデコ&親子レク会
11月・被災地小学校対象アスリート教室

12月・親子クリスマスケーキ作り(予定)